もし高速バスに乗り遅れた場合、次のバスの乗ることはできる?

Pocket
LINEで送る

高速バスに乗り遅れてしまった!!そんな時は慌ててしまいますよね。でも大丈夫。どのように対処すればよいか説明しますので、落ち着いて読んでみてください。

乗り遅れそうになった時、どうしたらいい?

今現在、乗り遅れそうになっている方もいらっしゃるかと思うので、まずはポイントだけ紹介します!

対処のポイント

1、まずはバス会社に連絡を!

2、まだ間に合うかも!とにかく急いでバス停へ

1、まずはバス会社に連絡を!

まずはバス会社に電話してみてください。出発時間までに電話していないと「無連絡不参加」扱いになりキャンセル料がかかってしまいます。

出発時間までに電話できれば予約をキャンセル、もしくは変更してもらうことが出来るかもしれません。

2、まだ間に合うかも!とにかく急いでバス停へ

とにかくバス停に向かいましょう。急げば間に合うかもしれません。

また、これはかなり稀なケースですが、バスの方も交通事情などで遅れている可能性があります。

バスの方も遅れているなら好都合。バスが到着するまでにバス停に着いていればそのまま乗車できます。

ですが、肝に銘じていただきたいことは「高速バスは乗り遅れた乗客を待たない」ということです。

当然ながら、高速バスには他の乗客もいます。乗り遅れた一人のためにバスの出発時刻を遅らせていては他の乗客にも迷惑ですし、高速バス自体の信頼も損なわれてしまいます。

乗り遅れないために時間に間に合うように行動しましょう。

スポンサードリンク

乗り遅れてしまった場合、払い戻してもらえるか?

いくつかの高速バス予約サイトの規約を見てみましたが、基本的にどの会社も払い戻しはありません。

「乗車していないのに、お金を支払わないといけないなんて!」と思われるかもしれません。

ですが、あなたが乗っていても、いなくても、あなたが予約した一席はあなたの為に確保されています。

乗車できなかったのは、自身の責任。バス会社の責任ではありません。したがって、払い戻しはありません。

なので、もし明らかに出発に間に合わないのであれば、出発時間までに電話しておきましょう。

前述したように、出発時間までに電話しておけば直前とはいえ「キャンセル」扱いです。

全額とまではいかないですが、返金してもらえるかもしれません。

バス会社の規約がそれぞれありますので、予約したバス会社のサイトなどを確認してみてください。

乗り遅れないために!気を付けておきたいこと

せっかくの楽しいお出掛け。乗り遅れで時間を無駄にしてしまうことは避けたいですよね。

乗り遅れないために気を付けておきたいことをまとめてみました。

1、出発時刻の確認を

時間に余裕をもって行動できるよう、乗車券に記載されている出発時刻をもう一度しっかり確認しておきましょう。

2、バス乗り場の確認

高速バスのターミナルは大きな駅や空港などにあり、乗り場は複数あります。

予約サイトの画像だけでは、乗り場を間違えてしまうかもしれません。

「のんびりバスを待っていたら、乗り場が違っていた!」なんてことにならないよう、しっかり確認してきましょう。

時間に余裕があるなら、実際にバス乗り場に行って確認しておくのが一番です。

スポンサードリンク

3、荷物の準備はしっかりと

当日になって「あれが足りない!」「やっぱりこれも持っていこう…」なんてことにならないように、準備は前日までにきちんと済ませておきましょう。

当日はもう荷物を持って出かけるだけで大丈夫!くらいにできれば時間に余裕をもって行動できるハズです。

4、予定の確認を

せっかく遠出したのだから、いろんなことを楽しみたいですよね。

でも予定を詰め込みすぎてはいませんか?

「時間ギリギリだけど間に合う!」とあれこれ予定を入れてしまうと、思わぬ時間のズレで結局バスに間に合わなかった…なんてことになってしまうかもしれません。

そんなことにならないために、もう一度予定を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

まとめ

まずはバス会社に連絡、そしてまだ間に合うかも!とにかく急いでバス停へ急ぐこと。

まずはこの2つのこを行いましょう。

そしてバスに乗り遅れないための準備を前もって行っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする