子供の顔剃りはいつからしたらいい?親が剃る、それとも床屋にお願いする?

Pocket
LINEで送る

人それぞれ毛が濃い人、薄い人、色んな人がいますが、子供にも毛が濃い子、薄い子がいます。

私の子供たちは毛が濃い方なので気になる子は、お手入れをしています。

特に気になるのが顔の毛ですよね。

子供のうちから顔剃りなんてしてもいいのか悩む人は多いと思います。

私も悩んでいたので子供を初めて床屋さんへ連れて行ったときに聞いてみました。

そのお話を含めて書いていきたいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

子供の顔剃りはいつから?

両親や祖父母からの遺伝で生まれてきた子供が毛深い…

親としては気になるとことですが、赤ちゃんは毛深いものです。

大きくなるにつれだんだん薄くなってくるものなのですが、毛深い遺伝子を受け継いでくると、少し薄くなってもやはり毛は残ります。

それは部分的で、私の息子で言うと、口周りと眉付近です。

口回りは牛乳を飲むと目立ってしまうあの場所です。

本人は年長さんになるまで何も言わなかったのですが、ある日保育園で、お口の周りに髭が生えてると女の子に言われたそうです。

私自身、子供の顔の毛については今まで何も考えたことはありませんでしたが、本人が少し気にしていたし、髪も伸びてきていたので、初めての床屋さんへ行きました。

今までは髪の毛も私が切っていたので、床屋さんへは行ったことがありませんでした。

初めての床屋さんは、子供も少し緊張したようでしたが、おとなしく髪を切ってもらっていました。

顔剃りは後ほど言えばいいかと思って最初は何も言いませんでした。

理容師さんが髪を切り終わった後、顔剃りもしておきますね。と言ってくれたので、私はこのタイミングしかないと思い、子供の顔剃りについて聞いてみました。

理容師さんが言うには、赤ちゃんのうちは動いたりして、怪我をしてしまう可能性かあるので、やめておいた方がいいとのことでした。

寝ているタイミングで行うのも非常に危ないそうです。

顔剃りを始めるタイミングとしては、

  • 本人が気にするとき
  • おとなしくできる年ごろ

が良いとお聞きしました。

私の場合は本人が気にしたということがきっかけで顔剃りを始めたので、あなたのお子さんも本人が気になってからでいいと思いますよ。

私には娘もいるのですが、娘は小学校4年生の時、友達から毛深いねと言われ、剃り方を教えてほしいと娘から言ってきました。

もう4年生なので、わざわざ床屋さんへ行くこともなく、一緒にカミソリとクリームを買い家で剃り方を教えました。

私の娘はある程度大きくなってからなので、あなたのお子さんがまだ小さいのであれば、まずは床屋さんへ行ってもいいと思います。

顔剃りのコツなども教えていただけますよ。

お母さんもいきなり自分の子の顔剃りは怖いですもんね。

もしケガをしてしまえば子供はそれ以降絶対に顔剃りをさせてくれません。

最初に顔剃りは怖くないということを教えることが大切なので、床屋さんでやってもらうのも1つの手です。

スポンサードリンク

親が家で剃るときの注意点

床屋さんで教えてもらってからでもいいですし、最初から自分でやるのもいいですが、顔剃りをするときはたくさんの注意点があります。

顔剃り注意点その1

まず顔剃りをするときのカミソリですが、切れ味というのはすぐに悪くなるので、2,3回使ったら、新しいカミソリに変えましょう。

切れ味の悪いカミソリって毛を剃るのに、何度も同じ部分を剃らないといけませんよね?

子供の肌はデリケートですから、同じ部分を何度も剃るとすぐに傷ついてしまいます。

痛い思いをするとかわいそうですよね。

そこで切れ味の良いカミソリでしたら、スッと切ることができるので、肌への負担は少なくて済みます。

顔剃り注意点その2

顔剃りをするときは、かならずクリームをつけること。

私でしたら、化粧落としに使うコールドクリームをつけます。

ボディクリームでもいいですし、滑りの良いものを選びましょう。

顔剃り注意点その3

剃るときはカミソリの刃を必ず平行にし、毛の流れに沿って剃っていきます。

垂直にすると子供の肌はすぐに切れてしまいます。

血が出てしまってはいけないので、絶対に平行にしましょう。

注意点は以上です。

自宅でするときは必ず暴れない年頃になってからにしましょう。

ちなみにカミソリの刃を使って顔剃りをするのが怖い人は、大人の女性が顔の産毛を剃るための電動シェーバーも子供に使えますのでオススメです。

大人用ですからお母さんも使えますし、1台購入しておいてもいいですね。

まとめ

子供の顔剃りは、子供が気になりだしてからでいいと思います。

私自身も子供から言われるまで、子供の顔の毛を剃るものとは思っていなかったです。

小さいうちでは怖がる子もいたりまた暴れると危ないです。

顔剃りの注意点は

  • 剃刀は切れ味の良い物を使い、悪くなってきたら早めにかえる
  • 顔剃りをするときは、クリームを塗ってから剃る
  • カミソリの刃を必ず平行にし、毛の流れに沿って剃る

です。

自宅でやるときは注意点をしっかりと守り子供を傷つけないようにしてくださいね。

初めは床屋さんでやってもらってもいいと私は思います。

顔剃りのコツなどを教えていただけますしね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする